HOME > 金秀シニア沖縄オープンゴルフトーナメント2018 > 大会概要
ボランティアスタッフ募集

大会要項

大会名称 金秀シニア沖縄オープンゴルフトーナメント2018
主催 金秀グル−プ、金秀シニア実行委員会
主管 公益社団法人 日本プロゴルフ協会
特別後援 沖縄県、名護市、恩納村、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、
(一社)沖縄県ゴルフ協会、(公財)沖縄県体育協会
後援 沖縄県社会福祉協議会、(特非)名護市体育協会、名護市商工会、
(公財)名護市観光協会、(福)名護市社会福祉協議会、渇ォ縄タイムス社、
(株)琉球新報社、琉球放送(株)、沖縄テレビ放送(株)、琉球朝日放送(株)、
(株)ラジオ沖縄、(株)エフエム沖縄、ジュピターゴルフネットワーク
特別協力 金秀建設(株)、金秀鋼材(株)、金秀アルミ工業(株)、金秀商事(株)、金秀バイオ(株)、
金秀興産(株)、金秀鉄工(株)、金秀沖縄ピーシー(株)、(株)金秀本社
協力 かねひで喜瀬カントリークラブ、かねひで喜瀬ビーチパレス、
かねひで恩納マリンビューパレス
大会会場 かねひで喜瀬カントリークラブ
賞金
金秀シニアオープン 総額25,000,000円 (優勝賞金4,500,000円)
ひやみかちスーパーシニア  総額2,000,000円 (優勝賞金800,000円)
出場資格
並びに人数
金秀シニア (2018年4月14日現在で満50歳以上の男性)
  • プロフェッショナル 72名
  • アマチュア 56名(JGA Hdcp12.0以下の者)
ひやみかちス−パ−シニア(2018年4月14日現在で満65歳以上の男性)
  • プロフェッショナル 8名
  • アマチュア 8名
競技方法 金秀シニア・ひやみかちスーパーシニア
  1. 36ホール・ストロークプレー(1日18ホールの2日間)
  2. 36ホールを終了して、1位にタイが生じた場合は、直ちに競技委員長が指定するホールにおいて即日プレーオフを行い、優勝者を決定する。
    ※但し、ひやみかちスーパーシニアは、1位にタイが生じた場合は、最年長者を優勝者とする。
競技規則 本競技は日本ゴルフ協会ゴルフ規則、日本プロゴルフ協会競技の条件及びローカルルールを適用する。

大会日程(2018年)

4月11日(水) 指定練習日  *一般営業
4月12日(木) 金秀シニア 指定練習日/プロアマ大会前夜祭
4月13日(金) 金秀シニア プロアマ大会/プロアマ表彰式
4月14日(土) 金秀シニア・ひやみかちスーパーシニア 初日
4月15日(日) 金秀シニア・ひやみかちスーパーシニア 最終日
金秀シニア・ひやみかちスーパーシニア 表彰式

お問い合わせ・連絡先

金秀シニア実行委員会事務局 担当:仲松、小波津、金城

那覇事務局 〒900-0029 那覇市旭町112番地1  金秀ビル
TEL:098-894-6173
お問合わせ時間 / 平日 9:00 〜 17:00
かねひで喜瀬カントリークラブ 〒905-0026 名護市喜瀬1107-1
TEL:0980-53-6100